検索
  • 院長

再び緊急事態宣言発令

本日より8月31日まで再び緊急事態宣言が発令されました。


ということで、また動物薬卸の業者さんのシステムが変わりました。

原則、宅配業者を利用しての納品となるため、発注時間により納品時期にズレが生じますので、特に特別療法食を注文は余裕を持ってお願いします。


院内の換気、消毒については、十分気をつけるように致しますが、皆様にもお願いがあります。待合室での密を避ける為にも、必ずご予約の上、御来院お願いします。

来院の時間についても、予約時間より早く御来院されますと、前の方の会計などと重なり、密が生じてしまいます。出来るだけお約束の時間の御来院をお願いします。


また、マスクの着用については、必ずお願いします。ご自身を守るため為に、他の方に迷惑をかけない為に。マスクを着用されない方の入室はお断りします。

現在、巷で流行しているデルタ株は、非常に強い感染力を持っていると言われています。マスクについても、布製やウレタン製ではなく、不織布マスクでお願いしたいと思います。


そして御来院人数に関してです。出来るだけ少人数(多くても2名)での御来院をお願いします。特に夏休みです、心配でお子さん達いっぱいで御来院したい気持ちも理解できますが、やはり密を避ける為にも、ご配慮お願いしたいと思います。


いろいろと細かい注意事項を書いてしまいましたが、安全安心(どこかでよく聞いた言葉ですが)な診療を進めていくためにも、ご協力お願いします。




閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

狂犬病予防注射済票の病院での令和3年度分の代行発行は、9月30日をもって終了となりました。10月1日以降も狂犬病予防注射の接種は、可能ですが済票発行は致しておりませんので、接種の際、接種証明書をお渡し致しますので、そちらを市役所本庁舎5階生活環境課へお持ちになって頂き、手続きをお願いします。 ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。